2018年 06月 20日
準備万端・・客を待つだけの「かるのびホース」

18日、午前758分の大阪府北部を震源とする地震にお見舞い申し上げます。

毎日の事ながらその時間帯は、会社に出勤して朝の段取りを行っている。

特に、月曜日は当社の朝礼日でもあり、標語の準備から各部署連絡メモ等の段取りで気忙しい時間帯でもあった。

9時出勤パートさんも一言も漏らさず、10時頃金型調整に出かけた際に、カーラジオから地震の一報を耳にした。

先ずは、金型屋さんに要件を済ませ、甥が大阪にいる事で、甥の実家に電話を入れて状況を聞く。特段の被害も無く、家族も元気とのことであった。

会社に戻り、仕入れ先の各社に電話ながら見舞いの言葉と、荷動きの出荷状況を確認とバタバタの時間帯が過ぎると1220分、漸く落ち着いての昼食であった。

2時近くにして「庭園の郷 保内道の駅」駅長さんに面会。

2324日のイメントに参加する打ち合わせ、あいにく担当者が休日日で具体的な打ち合わせは出来なかったが、此方からの気持ちを伝えると(イメントに使う散水機・かるのびホース進呈数十個)を快く受け止めて頂いた。

必要とする場に、必要とする物が一番の効果を示すものと考え、言葉を発した。

何処にもある散水機ではあるが「伸縮 散水機」ではあるが、前商品には少々欠陥的要素があり、3年有余の改善策年月を獲て漸く自信作商品が発表された。

そんな中に当社は独自のピンクを基調としてのカラー被膜ホースを手掛けた。

改善商品を多くの方に認識して頂く為にも宣伝が必要、ローカル新聞に広告を載せ、体験コーナーまで記載し、会社の花壇にも写真の様な看板を掲げた。

これからの夏場に散水が欠かせない、当然に愛車の洗車にも活用して頂くが従来のブルー一色より、明るいピンクホースで気分最高の洗車はどうですか?


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-06-20 09:12
2018年 06月 18日
作業マニアル作成の日々

二週間程、何かとバタバタの日々に過ごしてきた。

社内用、各部署のマニアル作り・・・過去にも色々書き止めていたが

あれから何年・何十年も過ぎ去り、部署担当者も変わり、扱い商品も

増え、時には包装体系も変わり、マニアルを見直さなければならない。

以前の作業マニアルは、文章で綴っていたが、読み返してみると、作業

手順の間違い、成否の文字が無かったり・・・で、読み返してみるとなんと

お粗末な手順法であった。

反省して、作業写真を入れて解説的に仕上げて見たら分かりやすいと納得。

16日は「サツキ」11鉢の植え替えを、朝7時から午後の415分の長丁場作業での一日であった。

思えば、家内が入院する年に植え替えたままの3年が過ぎれば、根も張り合いに張って呼吸困難な状況であった。

一鉢は見るからに弱りかけ、会社の花壇に植え置き様子を見て鉢に移し替えようと移動して置く。

17日、起き掛けに「膝」の痛み・違和感が走る。

昨日の、サツキ植え替えに、立ったり座ったりの疲れが来たのかと思いながらも

「膝で死ぬことはないだろう」・・・と思うが、病院に行くべきと考えているが、近くに整骨院が見当たらず・・・。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-06-18 09:18
2018年 06月 12日
世界の注目 午前10時の米朝会談

注目された、新潟県知事選は大接戦で花角英世候補が当選された。

選挙戦略を新聞各社が論評されているが、負けは負け・勝ちは勝ち。

何れの選挙にしても、第一に候補者の人間像が一番、第二に戦術と取り巻き

小さい市議選にしても、大きな国政選挙でも言える事かと思います。

国政は、国民生活の方針を公約に掲げ、党派の力が結果を勝ち取る様です。

さて、世界の注目、米朝会談が今日の午前10時からと、ニュースが報じているが・・・私には予見もできませんが、一回や二回で「めでたしめでたし」とはいかないでしょう。

怖いのは、個人的感情論が激怒にならないことを願う。

一国の代表が「そんなバカな」と思いたいが、二人とも何を言いだすか?の疑念が頭を横切る。

世界が望む「非核化と緊張緩和の一歩」に進んで欲しい。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-06-12 09:19
2018年 06月 08日
ありふれた商品・ポイントはどこに

6月の第二週も金曜日、明日は産業カレンダー休日日、アッと言う間の一週間。

月曜、火曜日は来客と色々な情報を聞かされた。

大なり・小なり県知事選は当ですかね?の話題が走る。

「女性も良いかも?」「県政を(財政も)考えれば自民党らこてね」と賛否両論である。

一軒の家庭単位から、地域の町内単位、其処に住む市町村、その上に県が有り

国政が有り・・・と基本姿勢を考えての選挙投票であるが、諺に有るが「坊主、憎ければ袈裟まで憎い」ではないが、「国政と県政を混ぜるな」と言うが、人間感情的動物でもある。冷静に立場を踏まえて投票をしたいもの。

6日・7日と取引先の見本市に今年も参加した。

6日、午前、会場に顔を出して状況を拝見。主催者の企業は、市内でも有数の商社であるが、来客者は限定的な取引先様。

出展場所も奥まっていたものの、想像より客足はすくない感であった。

新しく取り扱う「かるのびホース」を紹介しようと、生き込んでみたが、来客から見れば「何処も同じいようなホース」と見られていたか?・・・

一味違いを説得させるには?・・・今日もまた反省が先に立つ。

反省の上に立ち戦略を・・・。

広告塔 5月1日から発売開始の「かるのびホース」

散水時、5Mホースが15Mに延びます。終了時、蛇口を締め散水を続けると、元の5Mに縮みます。中心部ゴムの改良、被膜布の改良により一年保証付き自信作

当社オリジナルカラー(ピンク・グレー)散水時ピンクのホースで気分爽やか。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-06-08 10:27
2018年 06月 04日
人間の一生・我が人生は?

62日(土)義兄の一周忌に参列。

住職の読経後、講話があった。

仏教の話は難しいと先入観が走るが、

1、諸行無常

1、諸法無我

1、一切皆苦

の言葉を解読して下さった。人の一生と、生きている現在、人との関わりの中で生きて行く、人と関わりの中で生活をするに、揚げられた言葉に直面しながら生きていく。生きなければならない。

講話を聴いている内は、頷く事しばしばであるが、三歩進むとすっかり忘れ、自己中心的な生活に戻っている。

又、仕事上に関わる講話に身を乗りし聞いていた。

「本堂の阿弥陀如来にお花が活けてある、決して造花ではありません」と切り出され「生花は綺麗であるが、いずれは体を崩す物、何時までも可憐であってほしいが、時間が経てば萎れて行く、人間の姿である」と解かれたときに、ふっと我に返り自分の都合で(剣山を売るため)お花・いけばなを湾曲して語っていた事に反省させられた。

気になる三条新聞への広告。

新聞社の担当者から61日からのスタートとメモがあり、社員初め「かるのびホース」に関わる数人に、其の旨話していたのに・・・今朝の新聞広告欄にも載っていない?

過日のブログにも乗せ、社員にも構内の駐車整理を命じていたのに・・・

正に気合を抜かれた様な、腰砕けの感が走る。

各月2回の一年契約・・・と自分勝手に思いながら確認しなければと思い、ブログ書いています。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-06-04 08:54
2018年 05月 31日
新商品 かるくてのびる散水機 体験案内

5月も下旬、目ばたきしないうちに6月を迎えようとしている。

ゴールデンウイクに始まり、三条祭りが終わり、新商品の入荷も30日で完納となり、「新商品の売り込み作戦開始」と奔走しての日々である。

扨て、此の新商品4月25日付のブログに記載してありますが、どのようにしたらユーザーに理解が射られるか?頭を捻るが名案は浮かばない・・・となれば実演販売も一つの作戦と思い、5月20日「園芸の郷保内」に相談に伺ったが駅長さん出張との事であったが、此方の趣旨を説明して(散水実演)返事待ち。

昨日30日に快い回答を頂いた。

6月23日(土)24日(日)のイメント開催があり、其処に参加しては?の言葉。当然にして了解の一ツ返答をした。

その前に、ローカル三条新聞に広告の掲載契約を結ぶ。

散水機はどなたも十分に知っているし使用しておられるが、当社、改良点の良さは、体験しなければ実感が湧かないであろうと考え、6月1日付の広告に「新散水用 かるのびホース」と題し、伸縮7mが15m 水が抜けると縮んで楽々収納。従来品の困った例に

① ホースリール巻取りに困った。

② ホースリール移動が重く困った。

③ ホースリール途中の水洩れに困った。

④ ホース投げ出しに足元迷惑。 

e0232077_09360388.jpg

これらに対応した商品を体験して理解を頂く為の「体験コーナー」に合わせて

3日程前に当社花壇に「マリーゴルド」と「日々草」を植えて準備。

e0232077_09355103.jpg

扨て、関心度はどうか?もし、此のブログを読まれた「ひやかしはんぶん」でも宜しいですから一度お試しを・・・。(体験は無料です)

会場は 三条市下保内409-12 保内工業団地内です。

日時は会社稼働日(土曜日・日曜日は休み)AM9001600まで


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-05-31 09:37
2018年 05月 30日
333―A 複合地区 第64回年次大会に参加 


333-A地区ライオンズクラブ複合大会に参加、26720分集合に間に合わせての行動が始まる。

集合場所は自宅から徒歩12~13分の三条市役所。

何のことが無いのに、歩きながら娘に「サツキの水やり・家庭菜園の水やりの頼みを忘れた・・・」と思いながら目がバス待ちの仲間を追っていた。

26日の行動は一路東京に向かうが、引率担当者から「ミステリーの一日になります」との言葉を理解できず「若い人の企画は・・・」と年寄り感覚が前に出る。

霞ヶ関ICに下り、タイ屋食堂ソイナナで昼食を戴くが、耳にしている内は「鯛飯料理」と勝手に決め込んでいたらタイ国の料理店・・・正に生まれて初めてのメニューに何が何だか解らず、メニューの写真での判断。

麺類を注文したが(名前は忘れた)、そっと一口、汁を戴くが味気が無い・・・

香辛料が並んでいるが、生まれて初めての経験で、香辛料をスプンの中に入れそっと一口・・・スッパ味を感じるが今一・・・23種類味わったが頷けず、表面に見えた赤トウガラシをそっと入れて一口すすると、正に激辛に合う。

麺には味も無く、日本の素麺に似ている・・・が、何とか食べ終わり、口直しにビールを一口。ミステリツワーの始まりであった。

第二弾 国会議事堂見学、元新潟県知事の泉田裕彦参議院庶務室を拝見。

案内の秘書さんが、祭りにお世話になる料亭の婿さんであつた。

紹介されて此の事情(祭りの天狗)を話したが全く理解して頂けない様子。

其のあとは、すみだ北斎美術館見学・・・北斎の絵はあちこちに拝見してはいるが、教養と趣味が合わず只々館内一巡り。

夕食は 屋形船での夕食、東京湾一周しながらの食事に満喫。

船を下りて、千葉駅前ホテルに泊まる。

日中かなり歩き疲れも重なり、ホテルに着くなり就寝となった。

27日、年次大会に参加したが、代議員選挙は投票中止とのこと。

急遽、成田山新勝寺に足を延ばす。私自身は初めての参拝。お札と土産を買っての45分間。

大会会場に戻り基調講演を拝聴。

講演者は、京谷和幸氏 元Jリーガーが車椅子バスケットボールでパラリンピック4大会に連続出場。引退後は「サッカー指導者」と車椅子バスケットボール界の強化・普及」という2つの夢を追いながらの講演会。

ある日突然に、身体障害の身になり、支えてくれる妻との生き方に感動をくれた。

京谷和幸氏の好きな言葉 夢・出会い・感謝を此処まで歩んでこられた節節に此の言葉に促され、前を向いての生きざまに感動を頂いた。聴いて良かった。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-05-30 11:29
2018年 05月 30日
333―A 複合地区 第64回年次大会に参加 


333-A地区ライオンズクラブ複合大会に参加、26720分集合に間に合わせての行動が始まる。

集合場所は自宅から徒歩12~13分の三条市役所。

何のことが無いのに、歩きながら娘に「サツキの水やり・家庭菜園の水やりの頼みを忘れた・・・」と思いながら目がバス待ちの仲間を追っていた。

26日の行動は一路東京に向かうが、引率担当者から「ミステリーの一日になります」との言葉を理解できず「若い人の企画は・・・」と年寄り感覚が前に出る。

霞ヶ関ICに下り、タイ屋食堂ソイナナで昼食を戴くが、耳にしている内は「鯛飯料理」と勝手に決め込んでいたらタイ国の料理店・・・正に生まれて初めてのメニューに何が何だか解らず、メニューの写真での判断。

麺類を注文したが(名前は忘れた)、そっと一口、汁を戴くが味気が無い・・・

香辛料が並んでいるが、生まれて初めての経験で、香辛料をスプンの中に入れそっと一口・・・スッパ味を感じるが今一・・・23種類味わったが頷けず、表面に見えた赤トウガラシをそっと入れて一口すすると、正に激辛に合う。

麺には味も無く、日本の素麺に似ている・・・が、何とか食べ終わり、口直しにビールを一口。ミステリツワーの始まりであった。

第二弾 国会議事堂見学、元新潟県知事の泉田裕彦参議院庶務室を拝見。

案内の秘書さんが、祭りにお世話になる料亭の婿さんであつた。

紹介されて此の事情(祭りの天狗)を話したが全く理解して頂けない様子。

其のあとは、すみだ北斎美術館見学・・・北斎の絵はあちこちに拝見してはいるが、教養と趣味が合わず只々館内一巡り。

夕食は 屋形船での夕食、東京湾一周しながらの食事に満喫。

船を下りて、千葉駅前ホテルに泊まる。

日中かなり歩き疲れも重なり、ホテルに着くなり就寝となった。

27日、年次大会に参加したが、代議員選挙は投票中止とのこと。

急遽、成田山新勝寺に足を延ばす。私自身は初めての参拝。お札と土産を買っての45分間。

大会会場に戻り基調講演を拝聴。

講演者は、京谷和幸氏 元Jリーガーが車椅子バスケットボールでパラリンピック4大会に連続出場。引退後は「サッカー指導者」と車椅子バスケットボール界の強化・普及」という2つの夢を追いながらの講演会。

ある日突然に、身体障害の身になり、支えてくれる妻との生き方に感動をくれた。

京谷和幸氏の好きな言葉 夢・出会い・感謝を此処まで歩んでこられた節節に此の言葉に促され、前を向いての生きざまに感動を頂いた。聴いて良かった。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-05-30 11:29
2018年 05月 17日
三条まつり

三条市の氏神様、三条八幡宮の春季大祭(三条祭り)が行われた。

作物の豊作を祈願しての祭りと、地域の氏子祈願を合わせての御神幸祭

この中に、私たちの御奉仕としての「大名行列」が、五月晴れの好天に恵まれて

執り行われた。

今上天皇の退位によって平成最後の行列は、四百人規模で堂々とした姿で、祭りを堪能。

昨年は、途中で雨に降られ中止となったが、四時過ぎから雨も上がり、舞い込みを実行したが、連絡ミスもあり少々反省も起こったが、今年はスムウスに舞い込みも終わった。

思えば、先輩から引き受け(会長職)て、7年目にして天候に恵まれた。

それまでは「雨男会長」のレッテルが貼られていたが、漸く任を全うした思いである。

直会の席では、会員一同完全燃焼の想いから、余興にも一段と磨き上がった芸を披露し、二次会の席へ移動する。

気が付き、自宅に戻った時間は、16日の一時過ぎ・・・。

祭りの疲れが足腰に現れ、16日は会社を530分に退社し、自宅に着くなり

お風呂の湯を入れて、ゆったりと湯につかり手足を伸ばしての疲労取り。

湯上りして改めた気持ちで仏前に報告。

「母さん、祭りは晴天の内に終わり、漸く会長としての面目が立ったよ」と語りかけ夕食を頂く。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-05-17 11:20
2018年 05月 14日
気忙しい日々に・・・

気温変動が目まぐるしく、朝・昼・夕と衣替えを・・・と思うが

年を重ねると着替えが面倒臭く、厚着をして状況に合して一枚脱ぐ対応。

若手は半そでで朝夕通しているが・・・

暫くご無沙汰していましたが日々元気に頑張っております。

恒例の6日から祭りの稽古が始まり、昨日の13日を以って稽古も終わり、

15日、大祭御奉仕のご導祖踏み順を発表して、稽古仕舞いの宴に入る。

稽古仕舞いの挨拶として「十分な練習に誇りを持って、当日は自信を持って大いに演じて下さい」と激を掛ける。

今年の練習場にNPOの「小路活性事業」の一環として、足元に提灯灯篭を

町内の人たちと連携してのムード作りに、私たちの練習にも力が入り、ローカル新聞に報じられ、見学者が多く見え、練習にも一段と緊張感と力が入る。

今年は24歳の若手が入り、何かし明るい雰囲気が受け止められた。

10日有余の間は、盆栽アルミ線の最盛期に入りお手伝い、ライオンズクラブには「新会員のセミナー」講師の依頼を受け、毎夜は天狗様の練習指導と充実な日々を過ごしているが年齢も75歳・・・次に履く人のために履物を揃えて・・。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-05-14 09:30