人気ブログランキング |
2016年 06月 21日
役割の確認                  
当社は各週、月曜日に朝礼を行う
其の以前は毎日朝礼を行っていたが、社員から「無駄時間の様に思う」の言葉に
今日の週一となった。
思えば、朝礼にもいろいろなパターンがあろう。
「7~8名の社員構成で、営業戦略・新製品開発・等々の課題も帯に短」私自身の独演会で終わるのであった。
製造業で、ただただ生産効率を謳っていてもマンネリ化の一途であった。
社員に、一言スピーチも試みたが当時の社員に受け入れられず。

今朝の朝礼は、7年間勤務の女性が体調と高齢を述べての退職。
一人の退職者を認めても、業務内容・商品の回転等を考えると、すぐに新雇用は考えにくい現況を語っていた。
近々にして、現パート勤務社員から「現行時間より一時間頑張ります」の声があがり、これについての、作業確認を朝礼で述べる。
同時にこの機会に見直しをするべきことが無いか?確認をしながら前進を試みたいものである。

自分が会社にいる時間が少ないため、社員はじめ、飛び込み要件の方々にも迷惑をかけているようである。
でも、返せば社員も勉強になってくれる機会であろう。
これは、私の身勝手な言い分であろうか?
漫然としていたことより、変化をどのように捉えるか・・・互いに考え依り良い
道を進みたいものである。

by ishizaki-kenzan | 2016-06-21 10:03


<< 留守に見えた社員の力      勤勉な社員に感謝     >>