人気ブログランキング |
2017年 09月 05日
二ツの眼と十六の眼

昨今、朝晩の空気が冷たく感じてきた。

顔を洗うにしても、水が温く感じる事もあり、温水器スイッチを忘れたか?

と疑う程に水温が感じた。

自宅隣接の田んぼの稲刈りが2~3日前から始まった。

「裏盆過ぎると秋風が吹く」と親たちの言葉が思い出させられる昨今。

盆休み前に社員に宿題を出した。

「政府が進めている働き改革等から、一秒・一分・一歩の短縮と作業効率化に対して気が付くことを挙げて下さい」のアンケートを実施し、831日締切日。

91日全員の投函が済んだ。2日アンケートをチックした。

2年前、家内が思いもよらぬ病に倒れ、40日の闘病生活でこの世を旅立ち、

その後、ライオンズクラブの役職で奔走し、二年の歳月があっと言う間にすぎ

会社の隅々に目が届かず、ふっと我に返り、社長の私は今何をしなければならないのか?原点に立ち返りこの様なアンケートも必要であった。

私の目だけでは、計り知れない点が幾つかあった。

4日の朝礼にも、これらに振れて「早急に対応しなければならない点、急ぎたくとも予算の掛かるものは、少々時間と計画を立ながら進めたい、又、私の年齢を加味して、後継者の心配までがあるが、一歩一歩進めている」の見解を示した。

7月決算の内容も気になるところ・・・。



by ishizaki-kenzan | 2017-09-05 11:55


<< 天候不順      いけばなスピーカー >>