2018年 05月 14日
気忙しい日々に・・・

気温変動が目まぐるしく、朝・昼・夕と衣替えを・・・と思うが

年を重ねると着替えが面倒臭く、厚着をして状況に合して一枚脱ぐ対応。

若手は半そでで朝夕通しているが・・・

暫くご無沙汰していましたが日々元気に頑張っております。

恒例の6日から祭りの稽古が始まり、昨日の13日を以って稽古も終わり、

15日、大祭御奉仕のご導祖踏み順を発表して、稽古仕舞いの宴に入る。

稽古仕舞いの挨拶として「十分な練習に誇りを持って、当日は自信を持って大いに演じて下さい」と激を掛ける。

今年の練習場にNPOの「小路活性事業」の一環として、足元に提灯灯篭を

町内の人たちと連携してのムード作りに、私たちの練習にも力が入り、ローカル新聞に報じられ、見学者が多く見え、練習にも一段と緊張感と力が入る。

今年は24歳の若手が入り、何かし明るい雰囲気が受け止められた。

10日有余の間は、盆栽アルミ線の最盛期に入りお手伝い、ライオンズクラブには「新会員のセミナー」講師の依頼を受け、毎夜は天狗様の練習指導と充実な日々を過ごしているが年齢も75歳・・・次に履く人のために履物を揃えて・・。


[PR]

by ishizaki-kenzan | 2018-05-14 09:30


<< 三条まつり      導祖神会総会 >>