2018年 05月 30日
333―A 複合地区 第64回年次大会に参加 


333-A地区ライオンズクラブ複合大会に参加、26720分集合に間に合わせての行動が始まる。

集合場所は自宅から徒歩12~13分の三条市役所。

何のことが無いのに、歩きながら娘に「サツキの水やり・家庭菜園の水やりの頼みを忘れた・・・」と思いながら目がバス待ちの仲間を追っていた。

26日の行動は一路東京に向かうが、引率担当者から「ミステリーの一日になります」との言葉を理解できず「若い人の企画は・・・」と年寄り感覚が前に出る。

霞ヶ関ICに下り、タイ屋食堂ソイナナで昼食を戴くが、耳にしている内は「鯛飯料理」と勝手に決め込んでいたらタイ国の料理店・・・正に生まれて初めてのメニューに何が何だか解らず、メニューの写真での判断。

麺類を注文したが(名前は忘れた)、そっと一口、汁を戴くが味気が無い・・・

香辛料が並んでいるが、生まれて初めての経験で、香辛料をスプンの中に入れそっと一口・・・スッパ味を感じるが今一・・・23種類味わったが頷けず、表面に見えた赤トウガラシをそっと入れて一口すすると、正に激辛に合う。

麺には味も無く、日本の素麺に似ている・・・が、何とか食べ終わり、口直しにビールを一口。ミステリツワーの始まりであった。

第二弾 国会議事堂見学、元新潟県知事の泉田裕彦参議院庶務室を拝見。

案内の秘書さんが、祭りにお世話になる料亭の婿さんであつた。

紹介されて此の事情(祭りの天狗)を話したが全く理解して頂けない様子。

其のあとは、すみだ北斎美術館見学・・・北斎の絵はあちこちに拝見してはいるが、教養と趣味が合わず只々館内一巡り。

夕食は 屋形船での夕食、東京湾一周しながらの食事に満喫。

船を下りて、千葉駅前ホテルに泊まる。

日中かなり歩き疲れも重なり、ホテルに着くなり就寝となった。

27日、年次大会に参加したが、代議員選挙は投票中止とのこと。

急遽、成田山新勝寺に足を延ばす。私自身は初めての参拝。お札と土産を買っての45分間。

大会会場に戻り基調講演を拝聴。

講演者は、京谷和幸氏 元Jリーガーが車椅子バスケットボールでパラリンピック4大会に連続出場。引退後は「サッカー指導者」と車椅子バスケットボール界の強化・普及」という2つの夢を追いながらの講演会。

ある日突然に、身体障害の身になり、支えてくれる妻との生き方に感動をくれた。

京谷和幸氏の好きな言葉 夢・出会い・感謝を此処まで歩んでこられた節節に此の言葉に促され、前を向いての生きざまに感動を頂いた。聴いて良かった。


[PR]

by ishizaki-kenzan | 2018-05-30 11:29


<< 新商品 かるくてのびる散水機 ...      三条まつり >>