2018年 06月 08日
ありふれた商品・ポイントはどこに

6月の第二週も金曜日、明日は産業カレンダー休日日、アッと言う間の一週間。

月曜、火曜日は来客と色々な情報を聞かされた。

大なり・小なり県知事選は当ですかね?の話題が走る。

「女性も良いかも?」「県政を(財政も)考えれば自民党らこてね」と賛否両論である。

一軒の家庭単位から、地域の町内単位、其処に住む市町村、その上に県が有り

国政が有り・・・と基本姿勢を考えての選挙投票であるが、諺に有るが「坊主、憎ければ袈裟まで憎い」ではないが、「国政と県政を混ぜるな」と言うが、人間感情的動物でもある。冷静に立場を踏まえて投票をしたいもの。

6日・7日と取引先の見本市に今年も参加した。

6日、午前、会場に顔を出して状況を拝見。主催者の企業は、市内でも有数の商社であるが、来客者は限定的な取引先様。

出展場所も奥まっていたものの、想像より客足はすくない感であった。

新しく取り扱う「かるのびホース」を紹介しようと、生き込んでみたが、来客から見れば「何処も同じいようなホース」と見られていたか?・・・

一味違いを説得させるには?・・・今日もまた反省が先に立つ。

反省の上に立ち戦略を・・・。

広告塔 5月1日から発売開始の「かるのびホース」

散水時、5Mホースが15Mに延びます。終了時、蛇口を締め散水を続けると、元の5Mに縮みます。中心部ゴムの改良、被膜布の改良により一年保証付き自信作

当社オリジナルカラー(ピンク・グレー)散水時ピンクのホースで気分爽やか。


[PR]

by ishizaki-kenzan | 2018-06-08 10:27


<< 世界の注目 午前10時の米朝会談      人間の一生・我が人生は? >>