2018年 08月 21日
親公子になるか「かるのびホース」

18日付のメールに「かるのびホース」の購入希望者があった。

盆休みに帰京した際「ローカル新聞の広告を見、高齢の母親にプレゼントしたいが・・・」のメールを頂いた。

早速にして、メールを返信して連絡を取る。

「母は高齢であるが花を育てており、散水も大変で、ホースリールに巻取りも容易で無いし、伸びて縮むホースも良いし、地場商品であれば」との理由。

そこで一言注語いれて「類似品は以前から有りましたが、少々疑問視する部分があり、3年の歳月を掛けての改良品であります、要のホース本体のゴム部分は国産一流メーカーから製作頂き、中国でまとめた商品ですが、責任を持って販売しております」の説明をし、21日に実家に取り付けに伺う事になった。

扨て、今日も新潟地方はフエーン現象で散水が欠かせない。

早めに取付けをして上げたい。


[PR]

by ishizaki-kenzan | 2018-08-21 10:57


<< 40.4度の猛暑      老人の疲れは2・3日後 >>