人気ブログランキング |
2019年 01月 18日
後継者のデビュー

10日振りに書き込みます。

あいて何が有った理由も無くでありますが、細かく見れば「筆無精」と言う事でしょうか?

そんな中にも、何処か気忙しさと、焦りが同居しています。

3連休後、本格的仕事に取り掛かる日々。

昨日は三条商工会議所の新年会に出席致しました。

事業継承者の佐藤大輔を連れての出席。

親父が息子を連れてのごとく、顔を合わせる諸氏に「当社の後継人です、宜しく」と名刺交換。

彼にしても、20日前までサラリーマン生活で、役職的立場で名刺交換は有ったであろうが「事業後継者」の立場での名刺交換は緊張感の中での席で有った。

今日16日、先輩と共に、某会社の新年会参加と共に、関西方面の得意先挨拶廻りと激務に追われる昨今・・・出かける前、私とのミーテング等、勉強時間と多忙な日々を科している。

良くある話「在庫不足商品に限り注文が入る、人手のない時に限って外出用が重なる物だ」とつくづく感じさせられた一日で有った。



by ishizaki-kenzan | 2019-01-18 09:38


<< 明日を方向づける新年挨拶      心が通う挨拶 >>