<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2016年 12月 29日
三役の仕事・社長の仕事
27日糸魚川大規模火災による糸魚川ライオンズクラブに
キャビネット役員として、お見舞いかたがた情報取材に伺う。
糸魚川ライオンズクラブ正会員38名、幸いにして一人も被災
されて居なかった報告に胸を撫ぜおろし、キャビネットとしての
今後の対応を確認して、被災現場を車中から拝見して帰路に着く。
帰りにキャビネット事務局で三役会議を開き、国際協会・複合事務局
等との段取り、333-A地区各クラブ要請のあり方等について話し合う。

会社に戻ったのは4時過ぎになった。席に着くなり諸問題の報告を聞く。
「電話応対がまずい」とのこと・・・
今日まで、創業50数余年一度もこのような御叱りを耳にしなかったのに
28日早速提言された社長さんにお詫びに訪問。
実は訪問した会社の新製品の「発売元」としての協力体制を確立したばかり
であり即対応をする。
聞けば、「県外ユーザーからの問い合わせに十分な説明が足りず」との事。
「今後タイアップしてゆくに心配した」と社長さんの言葉・・・
ユーザーの言葉・気持ちは電話一本では図り知れないこともあるが、
教訓として肝にしなければ。

今日は此処10日間程出荷に追われており、備品等の在庫確認と清掃しての
予定。
ブログを見て下さる皆様のご多幸を祈念して、今年最後のブログとします。
[PR]

by ishizaki-kenzan | 2016-12-29 09:07
2016年 12月 26日
いけばなワンポイント
今週に入って漸く商品が動き出したが、前年対比には
及ばない状況。
冬物商品も巷では荷動きが今一と言われている。
当地は雪国と言われているが、当社・我が家は平野部で
居住しており、山添から見れば積雪もわずかなものであるが
降り出すと一晩に20~30センチの積雪を見る事もある。
そのためにも、自宅前と旧会社の敷地には消雪パイプが
設置している。

扨て、この時期になると以前は大き目の剣山が売れたものだが
昨今は家の間取りも大きく変わり、部屋の面積も小さくなり
当然にして、いけばなも小さく飾られる昨今です。
でも、ここにちょっと考えて下さい。
お正月のいけばなは、祝う気持ちから松が主役に生けられます。
そんな時きは、釘が太めので、釘ピッチも粗目がお勧めです
当社の製品であれば、厚台大丸をお勧めいたします。
松の木は硬めな物です、剣山に挿すときには幹を斜めに切り
斜め切をした先端を、ハサミで十文字に刃を入れて剣山に挿して
下さい。
良く有る事例として「剣山が小さくお花をいけても花が倒れる」
の経験があるかと思いますが、剣山の重みを加味して、お花の
丈に注意をして生ける事も心がけてみては如何でしょうか。
[PR]

by ishizaki-kenzan | 2016-12-26 15:27
2016年 12月 15日
親父の遺言「ギャンブルはするな」
今、国会の焦点の一つ「統合型リゾート整備推進法案」
なるものが徹夜審議で可決された。
推進派・反対派それぞれの考えがあり100%の賛成可決は
有り得ないであろうが・・・
ただ、私には「ギヤンブルはするな」の親父の言葉が重く
のしかかり、20才で企業を起こした時の状況からにして
親父の言葉(遺言)が今も脳裏にたたき込まれている。
親父の言葉
「勝負ごとは勝ちと負けの丁半であり、一瞬勝事もあるが
負ける事が多いものであり、掛け気が大きくなると身を
滅ばすものだ、材料(仕事に関わる原材料)は相場が崩れても
ゼロには為らない」の教えから今日までギャンブル事は手を
出さずに過ごしてきた。
当時、一円も無駄に出来ない環境であった事も事実である。

但し、新規商品開発に手を出して良好な成績を見ずに
手を引くことも経験したが、これはギヤンブルと言わないと
自問自答を繰り返す。
[PR]

by ishizaki-kenzan | 2016-12-15 09:02
2016年 12月 13日
認知症・・・


12月9日私が会長を務めている粋友会の
忘年会を開催した。
何が目的でもない会であるが以前は、新潟県三区
衆議委員候補「田中角栄」を応援した「嵐川会」の
名残を踏んでいる会である。
先生が衆議院議員を引退と共に「嵐川会」は解散したが
選挙戦に加熱した支援者は、即、他の候補者に鞍替え出来ず
・・・の感覚から、有志で粋友会を立ち上げたきっかけで
此の職務に就かされてしまい、幾度か会長交代を役員会に
提出するが却下されての今日である。

そんな会であっても、会員から会費を頂く限り会合には
それなりの楽しみがなければ・・・と役員会会議で話題を
作るが・・・
今回は、私の知り合いで脳神経クリニックを営む先生にお願いし
老人病「痴呆症に対して」の講話を聴く。
七十五歳以上の後期高齢者に突入する段階、西暦2025年ごろには
五人に一人、七百万人が認知症の患者になる可能性があるという。
対策として、運動・睡眠・栄養・楽しい日々等々を話されるが
一番の問題は「タンパク質」の摂取に関して・・・
「無農薬野菜の摂取を心掛けること」と言われるが、栽培農家と
国の指導が大前提になるのかと聞きながら一人判断する。

お酒・ビール・水割り・・・三種混合ワクチンが私には一番の薬。
[PR]

by ishizaki-kenzan | 2016-12-13 09:44
2016年 12月 08日
クリスマスツリーといけばなスピーカー
8日の昼間の天候が夜8時ころから雷雨に見舞われた
我が家の「さくら」は雷が大の苦手。
私どもが聴こえない遠方の雷をキャチしておびえ出す様
昨夜も2時間有余雷に怯えていた。

先ごろにも記載したようにライオンズクラブ活動も
一服状況に入った。
漸く腰をすいて本業に打ち込めると思いや、一段と
出荷ベースがスロになっている。
時間を見てネットを検索していたら、当社の「いけばな
スピーカー」が掲載されていた。
此の商品に関しては、販売数量も当社で把握できる程の
商品であります。
他に耳にする「ネット詐欺」行為の様に、窺わしいと見られ
ますので、目に止めた方々は十分にご注意を・・・

先日ホームセンターに立ち寄ったら、季節のクリスマスリース
が目に止まり買い求めてきました。
クリスマスツリーと、いけばなスピーカーを共存出来ないか?・・・
昨日組立てて一人試案に老けている私。
e0232077_1346862.jpg

[PR]

by ishizaki-kenzan | 2016-12-08 13:46
2016年 12月 08日
賞与支給日の原点は・・・
天気予報では寒気が下がり所によっては
平野地にも雪が降るかも?・・・の予想が
外れ当地は穏やかな日和の一日であった。

夕刻集荷に来た運送屋に声掛け「荷物の動きは?」と
尋ねたら「入ってくる荷物も少ないし、集荷する荷物も
今一です」の言葉が返ってくる。
計理士が11月分の試算表を持ってきながら「年末賞与は
いかがにしますか?」の問いかけに[厳しい数値で頭が痛いね]
の言葉しか出てこない。

当地では以前、上半期は8月10日前後の支給企業が多かった
又、12月は25日前後が多く見られたが、私はチョト考えた。
自分が勤務していたころを思うと「上半期8月はお盆の買い物で
何かと出費がかかるものであれば少々早めが良いものか」と考え
7月28日給料支給日に合わせて支給。
下半期、この時期は剣山の最盛期であり、以前は「猫の手も借りたい」
程の時期であり、賞与の事を頭から忘れる程の日々で考えた。
15日は自身の誕生日であり、社員に賞与を与えてゆっくりと自分の
誕生日を噛みしめたかった、事が今日まで恒例になっている。
自分の誕生日を忘れる程多忙で有れば・・・と願うが・・・見方に
よれば、痴呆症になってしまったか?と言われたくないし・・・。
[PR]

by ishizaki-kenzan | 2016-12-08 13:12
2016年 12月 02日
我が社のアイドル「さくら」
犬嫌いな人から見れば嫌な動物「犬」であろう。
実は私も大の犬嫌いであった。
小学生5年の頃、親父の仕事を親会社に届けたとき
大型犬に尻を咬まれた事が「犬」嫌いの原因であったし
犬は石を投げる標的でもあった。

そんな中に、我が家に犬を飼い始めた要因は、娘の
願いからであった。
娘が小学4~5生の頃「学校から帰ってきても迎えてくれる
ものが欲しい」と言いだした事が犬を飼い始めるきっかけであった。
当初の親犬は、人手に渡って我が家に来たもので飼いはじめて
3ヶ月で子犬が一匹誕生した。
これらも縁と言うものかと子犬も同様にして飼いはじめた。
時が過ぎ、親犬が亡くなり、4~5年後に子犬も亡くなった。
暫く犬の居ない生活が続いたが、犬好きの方がまたまた子犬を
餌付・血統書付の子犬を家内にプレゼントとして下さったのが
我が社の「さくら」である。(さくらの品種はミニチャダックス)
プレゼントして頂いて早や12年の歳月が過ぎる。
其のさくらが、先週半ば頃から少々口元がおかしいのであった。

昨日、午後6時頃自宅に或る集金来客が見えたとき、何時もの様に
しっぽを振りながら吠えだし迎えに出たが、其のあとに、口元を
強く畳にこすり何時もと違った動作である。
早速にして、病院に診察受けたら、「奥歯が老化し舌側に入り明日
歯を抜きましょう」と言われる。
痛々しく、寝床のシーツに血痕が見える。痛める「さくら」を只今
病院に置いてきた。
ふっと洩らす言葉・・・「母さん、さくらの手術成功を願おうな」。
[PR]

by ishizaki-kenzan | 2016-12-02 14:57