<   2018年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018年 11月 16日
時の流

季節の変わり目は何かと体調を崩すものか?

昨日は八日会の担当幹事で11名に案内を出したが、6名の出席での会合、

2名が体調悪さに欠席された。他の人は先に予定が有りとの事。

話題は「年金」と「余暇の過ごし方」の談義が盛り上がり、近々亡くなられた人の思い出が語られる会合であった。

亡くなられた人の中に、町を代表される企業主、三条市に10億円寄付をされた人物の話に暫し箸が止まる。

23回の挫折を乗り越え、近郷での競争を避け、都心の大手企業にアタックされ、あっと言う間に、アメリカの市場に食い込む度量には圧巻な話。

一日楽しくゴルフを楽しみ、夕刻白骨になった人の話と、2時間の宴席もあっと言う間の解散時間であったが、少人数の会合の良さを味わった。

先般から、来年の新年号広告の打診があったが、まだ2ケ月も先と思ったが自分だけのカレンダーであり、周りは一歩も二歩も先に走っている。

よくよく考えれば、自分自身も来年の3月4月5月の事まで考えての行動目標を立てながら、日々を送っている。

気忙しいと言うか、セッカチと言うか?こんな日々を送りながら、自分の一生が終わるのか?と思いながらも、今日の一日が起動している。


[PR]

by ishizaki-kenzan | 2018-11-16 09:12
2018年 11月 12日
解体に伴う整理整頓

隣接する娘名義の家屋を解体することを、今年の春先から計画し建設会社に相談したら「11月の中旬頃から作業に入ります、不要なものがあったらそのままでも構いません」の言葉に整理整頓を夏場から行動を起こしていたが、以前にも書き止めるように、今年の夏は異常な暑さで中々整理がつかず、尻に火が付くように、解体作業予定日が目の前に来てしまった。

親父時代の用品・俺たちの時代物とそっと仕舞っていたものが次から次へと仕分けながらの日々も漸く終わりが見えてきた。

中には、こんなものが・・・と言え、心を鬼にして破棄へと仕分けた。

中に辛いものは、何と言っても妻の着用していたものだ。

「棄てる」と判断しながら「ご免な」と心に呟きながら「俺がお前の整理をしてやる」と言いながらの日々であった。

思えば、数十年前は良き時代「結婚式の引き出物は、家庭用品の台所製品・寝具物は毛布はじめ高額品が有り、預金・生命保険会社からの贈答品も其処底の物品を頂いていた。

ともあれ、整理整頓の区切りに落ち着いた感がある。

最後に、娘の家屋は以前お住まいの方が新築された際、当時、胎内川の氾濫時岩が流れていた物を、記念にと庭に六個の石が身内の村長さんから送られた物と聞いており、六個の石を我が家の庭に移すことにした。

殺風景な我が庭が、どんなに変化するかが楽しみとしたい。

*剣山は再生出来ます。不要になった剣山を引き取り致します。

ご一報お待ちいたします。


[PR]

by ishizaki-kenzan | 2018-11-12 15:23
2018年 11月 07日
俺と娘は親子である

一雨ごとに寒さを感じさせられる季節となったが、3日・4日は行楽日和となった。出不精な私は家内が元気なころにしても、近隣の紅葉を見に行く位であった。


家内が亡くなった後、娘と愛犬「さくら」を連れても、同じパターンを繰り返していたが、「さくら」も亡くなり、娘と行楽に出かける事も少なくなった。

それでも、休日は何かにと用事が入り、一日何もせず寝ているは一日も無い。

貧乏性なのか?不器用なのか?二ツ足して2で割ったところか。

昨今は、自分の年齢と共に身近な諸問題を整理し始めている感は在る。

会社的には後継者問題、社会的には会長職を次期の人へと選考してのお願い事

と、家庭内の仕分け・・・娘と相談するが最後は独断と変形判断に進む。

当然にして娘から御小言が発せられる。

先日もたわいもないことから、感情をむき出しにしてしまった・・・。

寝床についても、後味の悪さに睡眠不足になった。

家内と同じ状態であっても、そこが夫婦と言いながら何とか収まってきたが、娘となるとちっと違うが、食膳の支度、洗濯をしてもらう身からと同時に、「この世で俺の血を引いている者は娘一人しかいない」と言い聞かせ、たった二人の生活が、これから何年続くであろうか?と考えると「話し合いを大事に」が頭に響く。妻もそんな姿を望んでいるであろうと自己満足に落ちている昨今。

先般も、部屋のかたづけをしていたら「階段に気をつけて、私も手伝うから」と声掛けを聴くと「やっぱり俺の娘だ」と顔を綻ぶ。

兎に角、何と言おうと親子である。

*剣山は再生できます。不要になった剣山を引き取り致します。

ご一報お待ちいたします。


[PR]

by ishizaki-kenzan | 2018-11-07 09:08