2015年 05月 05日
3日~4日 じばさんGWフェアに出品 
恒例のフェアに「いけばなスピーカー」をアピールする目的で参加
天候も良く多くの家族ずれで館内は大賑わい・・
「いけばなスピーカー」の当社としては、少々きつかった。
ボリュウムMAXしても、子供さんのかん高い声に消される始末。

カタログ渡しながら一人一人に声掛けと説明の繰り返し・・
「葉に触れて下さい」「葉が振動しているでしょう」
「振動が音ですよ」「葉の下に耳を寄せて」・・・
お客「何これ」「聞こえる・聞こえる」・・と言いながら目を丸くする。
e0232077_1156072.jpg

二日間で色々な人に説明したが、一人のおばあちゃん「ドイツでテレビ
放送を見たよ、花が喋るのでしょう(メロディー)」と・・・
連れ添いの娘さんが言われた「おばあちゃんはドイツに暮らし、明日ドイツに帰るの」と一言残し出口に向かわれた・・・。
e0232077_1156288.jpg

間を見て、周囲の製品を見学
燕製品に赤いマーク2のシールが貼られていた。
意味知らず、さりげなく見ていたが後に赤丸2の意味が解った。
国の地方創生にかかる交付金を活用し、期間限定で、燕市で生産された
製品を割引価格で購入できる。
購入単価税抜き一千円以上の商品を二割引きで購入できるシステムだった。
高額単価の「いけばなスピーカー」に活用したら・・・獲らぬ狸の皮算用。

# by ishizaki-kenzan | 2015-05-05 11:41 | お知らせ
2015年 05月 01日
不要剣山引き取ります
連日の真夏日に追われたか、我が家の庭先牡丹が例年は5月10日前後の開花が先日から咲き始めました。
又、玄関先のツツジも満開です。
連休を前にしてか何か気忙しい日々に追われています。
e0232077_14323346.jpg

e0232077_14325715.jpg



先日に述べました電気炉解体と、使用しておりました鉛溶解釜をスクラップに引き取って頂こうと業者に依頼しましたが「最近、鉛の引き取りが難しい環境になった」と言われ、断られました。
実はここに大きな問題が隠れているのです。
剣山製造に欠かせない鉛材(スクラップ材)が、入荷困難な事態が表面化してきております。
この様な事態が進むと低価格の商品供給が難しい状態になりかねません。
皆様の手元に不要になった剣山が有りましたら、スクラップ業者か当社までお声をかけて下さい。
詳細は連絡いただき次第対応いたします。

# by ishizaki-kenzan | 2015-05-01 14:33
2015年 04月 30日
電気炉工事始まる 
昨年11月ごろから電気炉トラブルが頻繁に起きた。
剣山最盛期を迎えてのトラブルに、冷静な支持も出せず
終日頭を抱えていた。
社員は週休二日制が体に沁みこんでいる・・・
頑張るは残業でカバーするしかないが、当社は「子育て支援企業」と
大口たたいた事が災いし、子育て中の社員に強制的に残業指示は
難しい。
此処は昔の腕を奮い立たせて、ひと頑張り・・と意気込んでみたが
70歳の身は、思うような根気も続かず、稼働する時間より一服の時間が
多いような気がする。

保内工業団地進出時、設備した電気炉も考えてみれば16年の
歳月が過ぎていた。
此処は今後の事も勘案して出費を観念した。
此の連休を活用して入れ替え工事。
炉の本体工作は、2月程前から元請会社で組立、今日は古い炉の
撤去工事。親方の指示が響く。
親方曰く・・我々の仕事は現場、状況が異なり、同い寸法・製法が無いため
苦労はするが、完成後お客さんからの「よくできた」と、言葉を聞くのが
「此の仕事の醍醐味」と目を細められる。
2日から電気工事が始まり、試運転が2~3日かかり6日に受け渡し日。

# by ishizaki-kenzan | 2015-04-30 15:21 | お知らせ
2015年 04月 28日
弊社ゴールデンウィーク休業案内
弊社のゴールデンウィークはカレンダー通りに営業となします。

しかし、4/30、5/1、5/2は設備修繕となり在庫の無い剣山の製作が出来ません。
5/7以降の製作になりますことご了承ください。

# by ishizaki-kenzan | 2015-04-28 11:51 | お知らせ
2015年 04月 28日
ネパール地震
25日に起きた大地震、3国にまたがっての震災
死者すでに37000人と言われるが、発生72時間過ぎると
生存率が高くなると言われており一刻も早い救出が望まれる。

自身も39年の新潟地震発生瞬間、いち早く外へ飛び出した。
揺れが収まり気付けば、両親を置いての自己防衛であったが
おふくろは、手術して退院間もない日立であった。
その後、中越地震・中越沖地震・4年前間東日本太平洋沖地震と
体験してきた。

明日から電気炉の入替えと、ゴールデンウィーク・・
5月3・4日はいけばなスピーカーの即売日
新商品でもあり、生の植物からメロディーが聴こえる商品で、説明が
必要な為、自身が出向いての即売日。
扨て、買い物客の反応はいかにあるか?・・・。

# by ishizaki-kenzan | 2015-04-28 10:14 | お知らせ
2015年 04月 27日
バカ陽気
団地の桜もゆっくり見る暇なく葉桜になっていた
新緑が目に優しく映えている昨今。
今日のお天気・・この時期にしては異常な(当地は28度)
全国軒並に真夏日、特に北海道では大変な暑、
お昼のニュースに報じていた。

当社は月曜日が朝礼日
今週は、昨年の11月から故障続きの鉛溶解炉の
入り替え工事が29日から始まる。引き渡し日が5月6日。
電気炉が止まると丘のカッパではないが、一日の
行動にあたふたする始末。
「こんな時を有効に」と普段出来ない細かな作業をお願する。
普段、手を入れていない作業であると一つ一つ目を配り、確認の
作業もこれまた大変な私の仕事。

花壇には水仙・チュウリップが満開の見どころ
此処数日は天気予報も大きく崩れることが無いようであるが
花に嵐ではないが、満開を迎えた花は日増しに弱り始める。
頭が重くうなだれ始めますが、そこで当社取扱いの「花ささえ」の
出番です。
うなだれ始めた草花を支えるワンポイント商品です。
花の倒れを防ぐ助っけ人・・(風雨対策にも一役いたします)
茎の短いものは一本足で使用し、茎の長いものは、ジョイント付きを使用
e0232077_107479.jpg
e0232077_1081094.jpg

前後の重なり足部分を、外側の足を上に押し上げ長くして使用する
e0232077_1084371.jpg
e0232077_1085963.jpg

花の株が大きいときには数本使用、又、鉢植えにも便利な花ささえです。
一度はお試しを。

# by ishizaki-kenzan | 2015-04-27 10:10 | お知らせ
2015年 04月 27日
今後もよろしく
海外生活をしている甥子が一年ぶりかに尋ねてきた。
盃を交わしながら、色々な話題に花が咲く。
当人曰く「小学校時代の作文に海外で生活したい」と書いたことを、学友から言われて思い出したと言う。
高卒後、東京に行き学友にも居場所を明かさず淡々と過ごしてきたと言う。
(家族には連絡を入れていた)
その後、余暇を見ては、韓国・中国等とアジア国を回る。
アメリカ在任中、仕事の関係で「韓国籍の部下が配属され、物の考え等の違いがくっきり見えた」と言っていた。
又、アメリカ人の考え方、社会風習等々違いを聞かせられる。
そんな甥子が大きく、頼もしさが見える・・。

「久しぶりにブログを書いた」と社員に言うと「社長のブログを呼んでいる人から・・最近全然載っていないね」と言われたと聞かされる。
私ごときのブログを、見て下さる人が居ると聞かされると、文章の中身より知人の社長の考えを知りたいのか?と勝手に想像してしまう。
何事も「継続こそ力」では無いが、まじめにコツコツが人から信頼受けるものと思う。
今後もよろしく。

# by ishizaki-kenzan | 2015-04-27 09:50 | お知らせ
2015年 04月 23日
お久しぶりです。
お久しぶりです
昨年2月25日でブログを冬眠しておりました。
身体を痛めての冬眠ではありませんが
我が儘と言うか、筆無精か、それとも小回りの利かない能なのか?
図星・・・能なしです。
能なしながらも日々懸命に仕事をしていました。
一つは雇用問題・・一つは新製品開発
雇用人員が余るほどの余裕なし
要の部署人事は大変難しいことであった。
言葉では「少数精鋭」と言いながら、
交代人事を配置するほどの力なし、
収益性の低さが身に沁みた。

桜の便りと共に、庭先に水仙、チュウリップ等の花が咲き乱れ
一輪玄関先に飾りたいものですね。
茎の柔らかい花類を剣山に挿すときは、
釘ピッチ間隔が狭い剣山を選びましょう。
尚、茎が柔ら植物には釘の太さも考えましょう
花のバランス、位置を定めるに、再度剣山に挿すと
茎が傷みます・・そこで、釘も細めの物を使いましょう
当社の製品では、草花用極密コーナーを参考に・・・。

# by ishizaki-kenzan | 2015-04-23 11:31 | お知らせ
2014年 02月 25日
会員の奥様を見送って・・・
関東圏、二週続きの大雪で大変な被害が発生
目の前被害と今後の被害対策が被害者を苦しめるのでないか?
建物の被害、農作物の被害、心配される雪崩・・見慣れた山の風景を一瞬にして変えてしまう雪崩。

昨日テレビ放送で、雪害対策として、研究をしている研究員が映し出されていた。
吹雪に遭遇する前に何とかならないか?を地域を再分割して予報を促す装置、地域・時間が分かれば対応のしかたもおのずと考えられ、危険な行動は控えるものであろう。


2月・・ローカル紙にはお悔やみ広告がやたらに多いと感じる昨今。
自分にしても9日はライオンズ先輩の御通夜、16日取引先の会長の御通夜
20日導祖神会員の奥様の通夜、会長職でもあり通夜式に参列。

亡き人の思い出アルバムが映し出された。
ご主人からも奥様の状況は少々聞いてはいたが、思い出アルバムが進むにつれて、奥様の病気の過程が映し出されるのであった・・

山間をバックにご主人がそっと奥様を包むようにして、肩に手を掛けられた1枚写真が私の胸を突くのでした。
自身の写真で妻と手を組むことも、まして肩に手を寄せることなど数ある枚数に一枚もありえないのである。
それは二人とも元気な事の証かも・・・だが愛情も無い、無関心な自分で在るのかと画面をもう一度、改めて覗うのであった。
ご主人と同年の自分、妻への感謝をどの様に伝えたらよいものか・・照れくさい・・の一言で終わり。

# by ishizaki-kenzan | 2014-02-25 10:14 | お知らせ
2014年 02月 17日
職人探しの難しさ
昨日から天気予報ニュースに関東圏に二週続きの大雪警報
今朝のテレビニュースにも刻々と雪害報告が告げられていた。
最小限の被害を祈るのみ・・です。
雪国の当地、新潟平野部は例年に比べ少ないので足回しも良く、助かっています。が・・現在10時20分深深と雪が降り出しております。
e0232077_10361894.jpg

e0232077_10363817.jpg

今後のことを考えて、昨年から製造従事者を求めているが思うに負かせないでいる。
機械が機械を製造する時代であるのか、手作業を主とする当社での作業、巡り会わせが悪いのか、私が欲ばかりなのか?の狭間で悩んでいます。
昨日こんな事を言う人に出会った。
「数学の問題で答えが○○と合っていたが、答えの数字より、解き方の順序が間違っていたためアウトの採点・・」
故に、発想を変えての思考力が乏しくなり、規定・規格だけの考えになり、手先が利かない人が多くなってきた・・と言われた。
だが・・其の裏に「生活費を射るに、仕事に対して、周りとのバランス等」との感覚が薄いのでないか・・と考えてしまう。
「育てる」には一定の感覚を持ち合わせた人が必要であるのでないか。

昨日、生け花の練習日に与えられた花材は、サクラ・菜の花・レモンリーフ
春の息吹が感じるのです。

# by ishizaki-kenzan | 2014-02-17 10:37