人気ブログランキング |
2019年 01月 18日
後継者のデビュー

10日振りに書き込みます。

あいて何が有った理由も無くでありますが、細かく見れば「筆無精」と言う事でしょうか?

そんな中にも、何処か気忙しさと、焦りが同居しています。

3連休後、本格的仕事に取り掛かる日々。

昨日は三条商工会議所の新年会に出席致しました。

事業継承者の佐藤大輔を連れての出席。

親父が息子を連れてのごとく、顔を合わせる諸氏に「当社の後継人です、宜しく」と名刺交換。

彼にしても、20日前までサラリーマン生活で、役職的立場で名刺交換は有ったであろうが「事業後継者」の立場での名刺交換は緊張感の中での席で有った。

今日16日、先輩と共に、某会社の新年会参加と共に、関西方面の得意先挨拶廻りと激務に追われる昨今・・・出かける前、私とのミーテング等、勉強時間と多忙な日々を科している。

良くある話「在庫不足商品に限り注文が入る、人手のない時に限って外出用が重なる物だ」とつくづく感じさせられた一日で有った。



# by ishizaki-kenzan | 2019-01-18 09:38
2019年 01月 07日
心が通う挨拶

あけましておめでとう御座います。

14日から当社は営業を始めました。

年賀状にも記載しておりますが、当社は今年創業55周年を迎えます。

創業日も196414日でした。

創業日は私20歳と65歳の父親とで始めましたが、縁があって翌日5日から

農閑期に手が空いていた女性が一人加わりの出発でした。

仕事場と言えば、歌謡曲ではないが9尺2軒の狭いながらも我が城であった。

振り返れば、「よくもここまで来たものだ」と自分ながらも「ご苦労さん」と声を掛ける思いである。

45年間共に働き通した妻の光を讃えたい・・・。

此の55年の節目に、37歳の事業継承者を迎える事も出来た。

継承者には、我が社の剣山製造現場と、盆栽線アルミ線の巻加工の技術習得から業務に就ける。

機会あれば地方の取引先様に、挨拶も兼ねての業務も重なる。

今年の年頭のあいさつに取り入れたことは、社員一人一人に握手を実行した。

たわいもない事であろうが、社員と私・社員の中でも男と女、言葉のやり取りで指示を出し、指示に従っての業務は日々の事であるが、握手をすることで、相手のぬくもりが伝わる・・・心が通う事を願っての作戦である。

資源は有限 リサイクルは無限

使用済の剣山が有りましたら、買い取り致します。

御一報下さい。



# by ishizaki-kenzan | 2019-01-07 09:16
2018年 12月 25日
終わり良ければ万事OK

今年も今週(28日)で年内の営業が終わる。

今年の1月末から2月上旬にかけ大雪に見舞われ、ゲツバタの二か月

34月は天候も落ち着き、春の訪れが順調にと思いや、5月半ばから、例年にない気温が上がり、異常気象の高温に見舞われ、台風も関東から西の大阪に進路を進むような異常気象、連れて西日本を襲った豪雨、甚大な災害爪痕を残す。

当社は園芸品を扱い、猛暑による影響をもろにくらった。

各月の報告に「今月も厳しく」の言葉を何回となく使った一年であった。

此の厳しい環境にも前を向いて進まなければならない。

幸いにして、事業継承者を要約確保できたことが当社の一番の話題になる。

心がけてから2年有余、自身の中でも紆余曲折の日々であった。

終わり良ければ万事OK。

昼過ぎに、使い古した剣山を持ち込まれ「新聞で見たがよろしいでしょうか?

と尋ねられての来客。

「正月に花を生けるにホームセンターに見ても、大きな剣山が見当たらず」との事から当社に足を運ばれた様子。

資源は有限、リサイクルは無限。

不用になった剣山を買い取ります、お気軽にご一報を。



# by ishizaki-kenzan | 2018-12-25 15:57
2018年 12月 22日
三夫婦の誓

19日は加藤元ガバナーの声掛けで、三夫婦会合を開催。

想えば三年前、三条中央ライオンズクラブがローテイションに依り

新潟県のライオンズをまとめ役、ガバナーを輩出の任を背負わされた。

時に、加藤ガバナー予定者から、幹事役L小柳潤一・会計に私を指名された。

そんな縁を機会に加藤氏から「これからの任を受けて頂くに顔合わせ」と

夫婦同席の案内を頂き、亡き妻と食事会に参加。

平成1585日に食事会を楽しく過ごしたその月、20日足らずに妻に余命一ヶ月と宣告された。

加藤氏からの任命を一瞬断ろうと考えたが、妻の日々病上変化に気を取られ、

断るタイミングを失い、会計の任を背負うになった。

あれから34ケ月(この様な会合は数回有り私は娘同伴)今回は3年振りに同じ会場を選択された。

話題が進むにつれて、「3年前石﨑君の奥さんが其処に座っていたよね」の言葉が発生される。楽しいひと時を過ごす。最後に、加藤氏から「俺たち三家族は死ぬまで付き合おう」と硬い約束を誓われる。

加藤氏とのお付き合いは、45~6年のお付き合いである。

若き当時は、加藤氏は社会的に極めて高い席におられ、親しく・ゆっくりと語る機会が少なかった、と同時に遠い存在でもあったが、12年前、加藤氏がクラブ会長を受けたときに、幹事役に私を指名された。

クラブ内では「指名されたら断ることなく任を受けれ」の習慣が流れていた。

そんなことから加藤氏とは深く付き合うようになった。

三条商工会議所の副会頭も受けられ、誰もが疑わずに加藤氏の会頭と決め込んでいたが、御本人は苦渋の選択の中から、ライオンズクラブガバナーを引き受けられた。

現在も、多くの役職を背負っておられるが、懐の大きさに今日も感銘する日になった。

資源は有限・リサイクルは無限

不用になった剣山を買い取り致します。

お気軽にご一報を



# by ishizaki-kenzan | 2018-12-22 14:36
2018年 12月 22日
三夫婦の誓

19日は加藤元ガバナーの声掛けで、三夫婦会合を開催。

想えば三年前、三条中央ライオンズクラブがローテイションに依り

新潟県のライオンズをまとめ役、ガバナーを輩出の任を背負わされた。

時に、加藤ガバナー予定者から、幹事役L小柳潤一・会計に私を指名された。

そんな縁を機会に加藤氏から「これからの任を受けて頂くに顔合わせ」と

夫婦同席の案内を頂き、亡き妻と食事会に参加。

平成1585日に食事会を楽しく過ごしたその月、20日足らずに妻に余命一ヶ月と宣告された。

加藤氏からの任命を一瞬断ろうと考えたが、妻の日々病上変化に気を取られ、

断るタイミングを失い、会計の任を背負うになった。

あれから34ケ月(この様な会合は数回有り私は娘同伴)今回は3年振りに同じ会場を選択された。

話題が進むにつれて、「3年前石﨑君の奥さんが其処に座っていたよね」の言葉が発生される。楽しいひと時を過ごす。最後に、加藤氏から「俺たち三家族は死ぬまで付き合おう」と硬い約束を誓われる。

加藤氏とのお付き合いは、45~6年のお付き合いである。

若き当時は、加藤氏は社会的に極めて高い席におられ、親しく・ゆっくりと語る機会が少なかった、と同時に遠い存在でもあったが、12年前、加藤氏がクラブ会長を受けたときに、幹事役に私を指名された。

クラブ内では「指名されたら断ることなく任を受けれ」の習慣が流れていた。

そんなことから加藤氏とは深く付き合うようになった。

三条商工会議所の副会頭も受けられ、誰もが疑わずに加藤氏の会頭と決め込んでいたが、御本人は苦渋の選択の中から、ライオンズクラブガバナーを引き受けられた。

現在も、多くの役職を背負っておられるが、懐の大きさに今日も感銘する日になった。

資源は有限・リサイクルは無限

不用になった剣山を買い取り致します。

お気軽にご一報を



# by ishizaki-kenzan | 2018-12-22 14:36