2018年 01月 04日
今年一年頑張るぞ

暮れの天気予報では、日本海側の予報は雪マークが印してあったが

一日の日中は、薄曇りの切れ間から青空が見えた日和。

2日も朝から青空が見え、年始廻りにコート無で(車で移動)挨拶回りを済ませる。

3日は時折、一雲荒れは有るが瞬間程度(午後1時30分時点)

只今会社に来て明日からの(仕事始め)準備をしている。

会社に届いた年賀状の整理や、個人として頂いた年賀の整理と、早々に頂いた人たちに賀状書き・・・。

失礼ながら、思わぬ人からの年賀状に目を奪われ、お付き合いしていた頃を思いだしながら、一言メモを添えての返信。

社員には、自身の年齢を考えて、お願い・お願いの言葉ばかりが先になるが、

此処でもう一つ、自分に大事な仕事をなせねばならぬ。

以前にも書いているが「後継者問題」何とか目途を立てたいものである。

働き改革・後継者問題・一朝一夕して答えられるものでないが・・・?

今年中に方向性、目途を立てたいものである。と、考えると、年寄り臭いことは言っていられない、今年も頑張るぞ。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2018-01-04 13:59
2017年 12月 27日
頑張る娘、ありがとう

天気予報解説を聞くと、爆弾低気圧の影響で、北海道始め日本海側は

大荒れと、大雪警報が各地に発表。

当地も3年ほど前に、一晩に5060センチの積雪に見舞われたことが有った。

普段の日であれば何かしの用事で、人も車も往来があり、降りしきる雪も押しつぶされるが、土日に掛けて降られると、お手上げの状況になる。

ニュースの通り、26日の夕刻から一段の冷え込みを感じ、退社帰りマーケットに寄り、湯豆腐の買い物をして帰宅。

娘の帰宅が11時近いので、其の時間を逆算して行動を起こす。

夕食の準備をしてお風呂に湯を入れ、仏壇に参り、自身の布団を敷き、寝室のストーブに火を入れ、新聞を一覧してお風呂に入り、夕食を頂く。

10時頃には食事終わり、洗い物を済ませると、晩酌のほろ酔いが睡魔を呼び

寝室に入り消灯。

うとうとの感覚に、玄関の戸が開き「只今・・・」と、娘の帰宅を確認しての本眠り・・・。

気が付けば、娘の帰宅が11月末ごろからである。

11時帰宅し、食事を済ませ、お風呂に入り、洗濯を済ませ、翌朝5時30分頃に起床し、私の朝食を作る・・・ありがとうの日々である。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-27 09:11
2017年 12月 26日
厳しい一年であった

年末を迎えるにして荷動きが、今一の感であったが、

先週から荷動きが出始めた感。

当社の得意先別で見ると、此の時期になるとやはり量販店及び

ホームセンターの動きが活発になるが、以前の様な活気は見られず。

23日の天皇誕生日であるが、改良中の「いけばなスピーカー」の

チックで会社に出る。

その後、担当者から25日納品分に不足品があり、指示された品不足を

揃える作業で、4時に帰宅したが、明日は(24日)燻し銅線の巻加工が

待っている。

此の、燻し加工は当然としてゴミが舞い上がるため、作業服も着替えての

仕事となる。4時間程の目安でいるが・・・。

年末であっても、仕事があれば間に合わせてナンボ・・・

経営者はこんなものと、五十数年間過ごして来ている私。

今年も残すところ僅かな日にち、振り返っての一年間はどうであったであろうか?

1つは、最低賃金法が二度に渡っての改正に、少々戸迷った。

夏場は天候に左右され、荷動きが思う様にまかせずの日々であった。

それに輪を掛けて、非鉄金属の相場が一段高・・・。

世間は景気浮上と言っているが、当社には厳しい一年であった。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-26 09:24
2017年 12月 22日
代表者の大仕事

朝、9時にO氏からメールーが届き「今日21日退院いたします」の報告を受けた。

午後、外出際に立ち寄ろうかと?考えたが「試作品の金型トラブル発生」と担当者から報告有、年末時の事でもあり、金型メーカーも多忙であるなか早めに手直しが必要と金型メーカーへ走る。

仲間の退院見舞いも、5時を廻ると、夕食時間か?退院して我が家にホット一息の休み、くつろぎに訪問することに迷いが走り、明日、顔出しに・・・と。

最近、意識的に社員に「これは、こうだから」「仕入取引先の関係、経緯」等を

話しかける。

1つの作業にも、注意点を述べ、何故注意をしなければ、其の見返りの、成否を

言うようにしている。

意識的に、次の世代を担う社員と、会社の存続を願う、考えからである。

社員から見れば「また、始まった」と思われるであろう・・・が、その場、その場面に合った時に教えておきたい。

午前中に訪問受けた、仕入れ商社担当者も「社内会議で、販売先顧客様の、後継者問題が最近多く報告を受けています」と言われる。

後継者問題解決は、代表者最後の大仕事・・・と自分に言い聞かせている昨今。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-22 15:34
2017年 12月 22日
久しぶりの一八会

半年ぶりの会合、昭和18年生まれの5人衆、称して一八会の仲間。

5人と言ってもそれぞれの生活環境は異なる。

今回の会合にも、A氏は奥様を亡くして一年と、本人も数年前に患った脳梗塞後遺症で此の寒さの会合は欠席なる。

Y氏は、今年8月直腸癌の手術を受けての快気出席。

K氏の奥さんが同じ8月、二階の窓から敷布を払っていたら、目まえが起こり

バランス崩し地面に転落、ドクターヘリで新潟病院搬送。

M氏は特段の家庭環境ニュースは無いが、奥さんが難聴になり困った話。

私は、只々山・谷なくしてボンボンと過ごしている。

それこれの話から出てくる言葉最後に「若くないから・長男に行っておかなければ・後は頼む」等の談義に花を咲かせ、久しぶりの歓談。

6時30分乾杯から、あっと言う間に9時になり、時間の短さと、久しぶりの談義に時は過ぎた。

次回当番は私の番・・・A氏の体調と、それまで一人一人の体調と、家族に大過無く3月に再会を喫して、中締めで散会。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-22 15:31
2017年 12月 18日
年末挨拶「お歳暮」

昨日、15日朝口から来客を迎える。

皮切りに、生命保険会社が誕生祝いと言って鉢植えのプレゼントを初めとして数件の取引先から年末の挨拶を頂く。

この時期、私も何気なく使っている「お歳暮」の言葉・文字・・・

お歳暮の語源は、農家の方が稲作を始め、畑の肥料に、近郷の家から「肥やし」

(廃物)を頂き、秋の収穫時お礼返しが「お歳暮」の語源と耳にしたことが有るが

商取引に「お蔭様で」の意味合いを考えると納得する。

1215日は自分の誕生日・・・と決めつけていたが、ローカル紙の一段に、15日は年金支給日と書かれていた。

2か月に1回の年金振込、小生も対象者ではあるが、自身の年金より社員の下期の賞与支給日である。

何で「こんな日に」と思われるが、自分なりの論がある。

小規模企業であるが、世間様の数字には届かぬとしても「ありがとう・お蔭様」での感謝の意を表したいと同時に、12月は冬支度で何かと出費が重なる月、であるならと考えての15日支給日である。

もう一つ付け加えるなら、自分の誕生日に支給日とすれば、忘れる事も無く、事業主としての自覚と考えての事である。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-18 10:05
2017年 12月 14日
強運な人生・強運な男

天気予報を見ると12~13日にかけて、新潟地方に積雪20センチ~

70センチの発表があり冬本場を感じる。

当社は除雪対策にホークリフトにバケットを付け、構内の雪を敷地外周に積み上げる。そこで、社員の山崎君にバケットの取付け、タイヤにチェンを付ける事から、除雪際の手順を11日に教えて置いた。

最近、タイヤの性能も良くなり、タイヤにチェンを装備することも少なくなり

チェンの装備も知らないと言う。

構内に社員の車が数台並ぶと作業がはか取らず、車に傷を負わしても困るので、社員が来ないうちに除雪を負わすことが賢明である。

積雪の量にもよるが、概ね1時間は必要である。

それこれの事情を考えると、会社から徒歩で10~15分の山崎君にお願いするようになる。

今朝、会社に来たら構内の積雪が20センチ程であったが、降りしきる雪を見ると除雪を・・・と気がもめて作業にかかる。

この位だと40分足らずで終了した。終わるとお茶の一杯が欲しくなる現象も年のせいであろうか?一服して一日の業務開始。

午前中に、取引銀行の本店長が見えられ、何事かと思いながら事務所の席に座っていただく否や、「少々早いが、お誕生日おめでとう、気持ちばかりの印をお届けに伺いました」との言葉。

1215日この日を迎えて満74歳・・・振り返れば幾つもの折節はあるが、一から話したら並べたら74時間必要であろう・・・一言にまとめると「強運な人生であった」としか言い表せない。

自分の記憶の中で(小学校3~4年生)頃から、二日として床に寝る事がない、20歳にして、剣山製造創業者として、取引先に一円として支払不足を起こさず、今日まで事業継続が出来た事を考えると強運の男である。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-14 09:05
2017年 12月 11日
粋友会忘年会
5日夕刻からの雪で6日の朝は20センチ近い降雪

この冬、初めての積雪に朝の通勤は可なりの時間がかかった。

6時30分開会の忘年会にタクシーを予約したが込み合っていた。

今日の忘年会には、三条警察署交通課長 小田哲也氏からの講話。

表題「高齢者の交通安全対策」を聴く。

三条市内で11月と12月3日に80代の老人が亡くなられた様子を

話され、気を付けなければと講話に耳を傾けての20分、

警察署のお話は硬いものかと先入観が走っていたが、語り口調も柔らかく

時折方言を使い語られての講話。

最後に「相撲甚句の替歌」で絞められた。

人間最後のご臨終は、冷たい道路でなく、暖かい布団の中で・・・と思う。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-11 15:54
2017年 12月 07日
年のせい

一雨毎に庭先の紅葉が葉を落し、スリムな枝姿になる昨今

仕事の方は12月に入りながらも、静かな日々が続いている。

「引き合いが無い」と声を大にすると、危ない会社に取られる恐れあり

そっと呟いている。

そんな所に、剣山以外の注文が入るが、短期納入とせかされ、老体にムチを打って4日目・・・少々の所は自宅に持ち帰り3日の日曜日は内職で半日過ぎる。

メーカー育ちであるせいか、気忙しさと、手作業が落ち着く感である・・・

昨今、あれこれと考えるが・・・考えるだけで行動が追いつかない。

時に考えてみると、自分一人の問題でなく、相手様があっての談義、自分の都合、時間を言っても、相手様も考える時間が必要である。

年を取ると正に、自分勝手な、身勝手な事ばかりと思いも答えが見たい。

先が(寿命)見えないから急ぎたい・・・と考える事が自分に起こってきている。

年のせいであろう。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-12-07 09:25
2017年 11月 30日
早とちり

今月、初旬に三条商工会議所からの案内に「人材育成セミナー」の案内があり、早速、製造部長と私の二名参加申し込みをしておいた。



昨日が受講日で参加した。

会場入り、机が何時もと違い、瞬間に部長と同席は・・・と考え別べつの席に着く。

受講者20名が揃い、同テーブル6名のメンバーを一見して私が年長であることは疑いの余地はなかった。

セミナー前にして早速名を渡し雰囲気を和ました。

順次セミナーが進むにつれて、10秒~15秒考えて、メモって下さい・・・

その後10秒内で、メンバーに発表して下さい・・・の講義が進む。

生来頭の回転が遅い上に、中期高齢者としは大変なセミナーであった。

「組織活性化につながるキャリアコンサルテング活用」のテーマーを考えれば当然な事であったが、「人材育成セミナー」の題目と、自社の今後を考えてだけを中心に手を挙げた故に、少々恥をかいての3時間・・・。

でも、部長がどのように今回のセミナーを受け止めてくれたであろうか?

時間を見出し聞いてみよう。


[PR]

# by ishizaki-kenzan | 2017-11-30 09:52